家元 下田尚利


■下田尚利


昭和4年、大和花道初代家元下田天映の長男として東京に生まれる。
早稲田大学第一文学部芸術学科美術史専攻卒業。
「新世代集団」「集団オブジェ」同人、「いけばな批評」編集同人。広告
制作会社プリビジョン設立。
昭和59年大和花道家元継承。
歴史、美術の観点からいけばなを考察した執筆も多く、いけばな作品
は、伝統的ないけばな界に常に新鮮な影響を与えている。
現在、いけばな協会常任理事、Fの会同人として活躍中。